Loading...

効果の出ないチラシは見てすぐわかります

2018年07月06日(金)
コラム

こんにちは。石原です。
今日は折り込みチラシについて語ります。

私はチラシについて研究してまして、毎朝、新聞広告を見るのが日課になっております。中身はほとんど見ないので、そのために新聞をとっているようなものですね笑
ニュースはアプリで見てしまいます。

パラパラと見るのですが、これは効果が出ないだろうなぁーって見るとすぐにわかります。

折り込みチラシを見る方は40歳から上です。若い方はほとんど新聞をとっていない方が多いです。
そういうのも考慮しないとダメですね。商材によっては折り込みの向き不向きがあります。若い方がターゲットの商材はダウン紙、情報誌の広告の方が効果あると思います。

それとチラシを見てもらうという気持ちがないデザインが多いですね。
人に何か見てもらうときは、お得な情報を伝えなければいけません。これを見てもらうとあなたがお得になりますよって伝えないと効果がありません。

なのでもし仮にあなたが折り込みチラシを検討しているのであれば、
することはまず、何を売りたいかを決めることです。
そして見ていただくにはどうしたらいいかを考えることです。
それは、このチラシを見たお客様がどんな特典があるかを考えなければなりません。

このことを決めてやるとやらないでは効果が段違いに変わってきます。

「駅前にラーメン店ができました。メニュー乗せておくので来てください。」なんで情報誰も知りたくは無いのです。

それがこうなるとどうでしょう?
『駅前にラーメン店ができました。この看板メニューを通常1000円のところ、一週間限定先着20名で500円で販売します。ぜひ、来てください』

こうすることでお客様が来店するという行動の壁を越えやすくなると思いませんか??

実際弊社が同じ枚数、同じ時期、同じ地域で試したところ、約3倍の効果の差がでました。

折り込みチラシの目的はその時の収益ではなく、認知、リスト化に繋げることだと私は思ってます。そう考えた場合、ある程度のスパンで考えた場合、損はしません。

もし、折り込みチラシに興味があるようでしたらご相談ください。効果が出るチラシになるように最大限アドバイスをさせていただきます。

また更新しますね。

コラム一覧へ
 



About HAKUYODOH

本社:〒376-0101
群馬県みどり市大間々町大間々965
TEL:0277-72-3618
Fax:0277-73-4741
E-mail:info@hakuyodoh.jp

浦和支店:〒330-0062
埼玉県さいたま市浦和区仲町4-14-13-1F
TEL:048-838-8599
Fax:048-838-8603
E-mail:info@han-jiro.com

お問い合わせはこちらから

SHOP LINK
業務内容・対応地域
  • 業務
    名刺・伝票・封筒・ホームページ・チラシ・ロゴ・イラスト・オリジナルウェア・印鑑・ゴム印・パワーストーン・アクセサリー販売
  • 対応地域
    群馬県:桐生市、みどり市、伊勢崎市、太田市、前橋市、高崎市、沼田市、館林市、渋川市、藤岡市、群馬県全域
    埼玉県:さいたま市、桶川市、熊谷市、深谷市、本庄市、行田市、埼玉県全域
    栃木県:足利市、佐野市